人気ブログランキング |

<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2014教室展~作品紹介:その6

b0273973_0542843.jpg

Gさんの出品はグラスシリーズ。タイトルがなかなか粋でした♪
すべて粘土原型なので手作り感たっぷり。仕上げ具合も色々と試していましたが、行きついたのはやっぱり手磨き。

人の手の技を教えてくれるような、温かみのある素敵なグラス達でした。

by a-glassbird | 2014-11-30 08:53 | 作品紹介

2014教室展~作品紹介:その5

b0273973_2350487.jpg

Dさんの作品、ちょっと変わった花入れです。
「これも作ったのですか!?」とお客様から聞かれたのは透明なガラスの花入れ部分。
これは理化学用品のフラスコです。キルンワークで作ったのはナス型の転がる底を受けるベースの部分。

安定感のあるベースは、手作りならではのやわらかいラインと上品な艶消しの光の感じが素敵です。
実験器具もこんなふうにおしゃれに飾れちゃうんですね♪

by a-glassbird | 2014-11-26 08:48 | 作品紹介

2014教室展~作品紹介:その4

b0273973_1265647.jpg

peachさんの作品です。
かなり大きめな球状のランプシェード。(実物は赤がもっときれいです)

ほんのり下の方の光がわかるでしょうか?
明るさを抑えた所だととってもいい感じ。
密閉されたガラスでも大丈夫なのはLEDライトのおかげ♪

それにしても、球体を作るのは難しいのですが、ここまできれいに仕上げた根気と技に拍手です!

by a-glassbird | 2014-11-21 09:26 | 作品紹介

2014教室展~作品紹介:その3

土、日の教室で、誰かが「今度は何を作ろうかな~」「なんだか燃え尽き症候群…」なんて言っていましたが…。
気がつけば皆さん、せっせと制作開始しています。作品の発表は一段落しましたが、創作意欲は次々にあふれてくるようです。素晴らしい♪

さて、今回はFさんの作品です。
b0273973_135189.jpg

かなり大きな八角皿です。パーティーなどで活躍しそうですね。

透明な板ガラスで作ったように見えますが、パート・ド・ヴェール技法で作っています。そして、微妙な色合いのコウモリの絵付け。何気なく見えますが、実は苦労と工夫が隠れているんです。
この方法は発展させるとかなり面白いものができると思います。
(展開はあるかな!?)

by a-glassbird | 2014-11-17 10:25 | 作品紹介

2014教室展~作品紹介:その2

b0273973_201956100.jpg

Kさんの作品は、とても時間がかけられています。
写真では全体像がつかみにくいのが惜しいです。

中心に入ったガラスのバラはLEDライトで幻想的に照らされています。

大変だったのは外側の白い部分。板ガラスのラミネートでなら難しくはないのですが、あえてキルンワークに挑戦したところがすごいです!

イメージは完成した形になって、皆さまにお見せすることができました♪

by a-glassbird | 2014-11-13 09:12 | 作品紹介

2014教室展~作品紹介:その1

b0273973_10481167.jpg

ご紹介するのはY-chiさんの「イルカの親子」
DMやポスターにも写真を使わせていただきました。

展示は画像とは違うレイアウトで、海原を飛び跳ねているイメージでしょうか。

実際のガラス作品を見ると写真と違うイメージを受けることがあります。
透明感のあるキルン・キャスティングによるこのイルカたち…
皆さんの心にはどのように届いたでしょうか。

by a-glassbird | 2014-11-10 10:56 | 作品紹介

教室展、無事に閉会しました。

b0273973_205157.jpg

11月2日、ガラス工芸教室作品展は盛況のうちに閉会しました。
お越しくださった皆様、どうもありがとうございました。

2年前、同会場で作品展を開催しましたが、そのときよりも作品がグレードアップしているね!などと嬉しい感想もいただきました。

教室生のそれぞれの想いが完成した形となって、皆さまにご披露できたかと思います。

このあと少しずつ、教室展の報告や作品の紹介をしていきますね。

by a-glassbird | 2014-11-05 08:59 | お知らせ