人気ブログランキング |

令和、最初の…。

令和、最初の…。_b0273973_18214350.jpg

令和最初のガラス教室、今日がスタートでした。

連休中ですが、通常のクラスは開催しています。

新しい時代を感じながら、古のガラス技法-パート・ド・ヴェールに取り組んでガラスを作っている…アトリエ グラスバードはそんなガラス工房、ガラス教室です。

人の手でしか出来ないこと、その形を私たちは大切にして作り出していきたいと思います。

気分も新たに、手づくりガラスにこだわって作品制作を楽しんでいきたいですね ♪

これからも、どうぞよろしくお願いします!


。。。

# by a-glassbird | 2019-05-02 18:20 | 講師のひとりごと | Comments(0)

平成最後の…ガラス教室。

平成最後の…ガラス教室。_b0273973_19052447.jpg

今日は、平成最後のガラス教室でした!

日頃、教室の中で平成を意識することはあまりないのですが、元号を感じようかと思って唯一表記しているのが、材料費の明細書です。

制作に必要な耐火石膏やガラスなどの材料費は、月単位でまとめています。
平成<H.31>と書くのもこれが最後…
なんて、しみじみ思いますが、来月から間違えないようにしないといけませんね〜。

令和になっても、ガラス教室は変わらず続いていきます!
皆さま、ありがとうございます ♪


。。。

# by a-glassbird | 2019-04-28 19:11 | 講師のひとりごと | Comments(0)

開催中!

ガラス仲間の北泰子さんが作品展を開いています。

横浜高島屋7階 特選和食器で3月27日〜4月2日まで、10:00〜20:00です。(最終日は17:00まで)

とっても可愛らしいDMをいただいたのでご紹介。
開催中!_b0273973_13272846.jpg
開催中!_b0273973_19034715.jpg


。。。

# by a-glassbird | 2019-03-28 12:20 | お知らせ | Comments(0)

平成最後の…。

平成最後の…。_b0273973_14175119.jpg
桜があちこちで咲き始めましたね!

平成最後の〜といろいろな場で言われていますが、自然や時は切れ目なく続いているのですよね。
でも、同じようでも今年の桜は今年だけ…

ところで、もう終了してしまいましたが、GEN:ガラス教育機関の合同作品展が3月上旬に上野で開催されました。(ご紹介するタイミングを逃してしまいましたが…)

今年の卒業生の方々は、文字通り平成最後の、ということになりますね。
ガラス工芸の流れを元号の枠でくくることはできないと思いますが、時代が変わっていくのかなぁ、ということも思ったりします。
平成最後の…。_b0273973_21470636.jpg


アメリカで「スタジオグラス・ムーブメント」が始まったのは、1960〜70年代のこと。
分業で作られるのが当たり前だったガラスを自分の手で全ての工程をこなして作品を作る、というスタイルにしていったのはこの後からです。

昭和の終わり、ガラスを総合的に学べる教育機関は、全国でも2つだけでした。

平成は、ガラス工芸を学んだ人たちや、独自にガラスを制作してきた方々が指導者となって、教育機関や趣味の講座などでスタジオグラスを広めてきました。
今は、ガラス作家といえば自分でガラスを作る人、というのが皆さんの認識になっているかもしれませんね。

次の元号の時代、ガラス工芸はどんな方向に発展していくのでしょうか?
時の流れを思いつつ、フレッシュな作家さん達の活躍が期待されます。


。。。








# by a-glassbird | 2019-03-25 18:31 | 講師のひとりごと | Comments(0)

箸置き作り〜体験教室

先週末、体験教室に参加された方が手作りガラスの箸置きを完成させました。
粘土でオリジナルの形を作る本格派体験でした!

完成作品はこちらです。
箸置き作り〜体験教室_b0273973_19485288.jpg
手作り粘土の柔らかい感じが、つや消し仕上げによって、あたたかい雰囲気のガラスに仕上がりました ♪

電気炉で焼き上がった時はこんな感じ。
箸置き作り〜体験教室_b0273973_19513861.jpg

焼く前の、型にガラスを詰めた状態はこんな感じでした。
箸置き作り〜体験教室_b0273973_19524172.jpg

ご参加ありがとうございました ♪


。。。

# by a-glassbird | 2019-02-07 19:45 | 制作風景 | Comments(0)

「箱展」のお知らせ

ギャラリーの「花あさぎ」さんで「箱展」が開催されています。

箱物、蓋物と言うとどんなものをイメージしますか?
色々な工芸、技法があるので、ガラス以外の物を見るのも楽しいです。

講師の作品も数点出品しています。
どうぞお立ち寄りください。

・「箱展 -箱 筥 茶箱 玉手箱-」
・1月24日(木)〜30日(水)11時〜19時
・花あさぎ(東京都千代田区内幸町 1-1-1,帝国ホテルプラザ東京3F)
「箱展」のお知らせ_b0273973_13305057.jpg







# by a-glassbird | 2019-01-24 13:17 | お知らせ | Comments(0)

新年明けましておめでとうございます。

今日は2019年初の教室日でした。
まだお正月休みの方もいる時期ですね。

穏やかな暖かい1日でした〜。

今年も良い年でありますように!

よろしくお願いいたします。


。。。

# by a-glassbird | 2019-01-05 18:43 | 講師のひとりごと | Comments(0)

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その14

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その14_b0273973_19273445.jpg

Iさんの作品は「いろの記憶」。

無垢のガラスを連ねた、存在感ある渾身の力作です。

透過光でイメージ通りの色を見せるために、何度も色見本を作りました。そこは重要なこだわりどころ。

ブロックパーツのガラスを並べた時にきれいなラインで一体化させることにも、細かいところまで気が抜けない制作でした。

お客様から、「綺麗ですね!」のお声をたくさんいただきました。
中には「これはもうプロですね〜!」というご感想も!

Iさんは、作品のためにLED照明付きの展示台も自分で作りました。さすがです!

2年後にはまた皆様に見ていただけるように、教室の方々は新しい作品を楽しく作っています。 どんな作品に出会えるのか、ワクワクしますね。

今日はクリスマスイブ。皆さまに Merry Christmas ♪


。。。


# by a-glassbird | 2018-12-24 17:24 | 作品紹介 | Comments(0)

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その13

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その13_b0273973_18534374.jpg
Yさんの作品は「 WAKU・WAKU」。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、いろいろな試みが為されている器です。
こうするとガラスはどうなるの?というところから作品作りが始まりました。

透かしあり、重ねあり、曲げあり…ひとことでは説明が難しいいろいろな工夫がこの作品に詰まっています。

展示台にも工夫が…!
中に作品を入れることができるのです ♪
贈り物にもできそうですね。


。。。


# by a-glassbird | 2018-12-16 18:53 | 作品紹介 | Comments(0)

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その12

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その12_b0273973_12351318.jpg

Hさんの作品は「ふくろう」です。

DMやポスターにも載せていますが、展示ではLEDライトの台に乗せていました。

ふくろうは無色のガラスで、艶消しガラスの仕上がりです。
ライトの光が変わるとふくろうの表情も光と色で変わっていきます。じぃ〜っと見入ってしまいました。

ミニふくろう達も一緒に並んで、楽しい雰囲気に ♪ クリスマスにも似合いますよね ♪


。。。


# by a-glassbird | 2018-12-14 18:16 | 作品紹介 | Comments(0)