人気ブログランキング |

教室展報告:その11

2作品をご紹介。
どちらも会場での写真はわかりにくかったので、事前に撮ったものを載せています。

教室展報告:その11_b0273973_9123875.jpg

Hさんの作品。型取りの難しい花器でしたが、頑張って作りました。色のグラデーションがきれい♪



教室展報告:その11_b0273973_9194772.jpg

RIKOさんの作品、鳥のオブジェです。中には小さなボンボンのような色が入っています。思わずのぞき込んでしまいます。

# by a-glassbird | 2012-11-06 09:30 | 作品紹介

教室展報告:その10

教室展報告:その10_b0273973_232897.jpg

すぬきちさんの作品 「白鷺皿」

絵変わり4枚組のお皿です。パート・ド・ヴェールの絵付けの白鷺が不思議な立体感を見せていたようで、お客様の興味を引いていました。(ライトの関係で、会場で撮影した写真は影の影響がやや強く出てしまいました…)

# by a-glassbird | 2012-11-03 23:38 | 作品紹介

教室展報告:その9

こちらは時計です。パート・ド・ヴェールのガラスの文字盤にエナメル絵付けで黒のシルエット模様が描かれています。ガラスの色を表現するのが難しかったようです。   peachさんの作品です。
教室展報告:その9_b0273973_1435689.jpg


こちらはタイトル「動物」シリーズよりピックアップ。ハリネズミは毛並み(針!?)の感じがよく表されていますね!とお客さまからの声も。お座りポーズがかわいいのは「ウチの犬です♪」とのこと。
イアラさんの作品です。
教室展報告:その9_b0273973_14461134.jpg

# by a-glassbird | 2012-11-02 14:50 | 作品紹介

教室展報告:その8

教室展報告:その8_b0273973_210476.jpg

Gさんの作品です。タイトル 「たま」
正面からの表情がとてもよいのですが、立体感をお見せしたかったので、ちょっと斜めからのぞいてみました。何気なくつくりました~とGさんは言われるのですが、このほのぼの感、なんか癒されます…。

# by a-glassbird | 2012-10-31 21:08 | 作品紹介

教室展報告:その7

Sさんの作品です。
教室展報告:その7_b0273973_2330727.jpg

ミニ・ティッシュケース。会場では、ティシュを入れてしまうとレリーフ模様が見えなくなってしまうため、展示方法に工夫をしました。こういうのが、結構難しかったりします。

# by a-glassbird | 2012-10-30 09:24 | 作品紹介

教室展報告:その6

2作品をご紹介。
教室展報告:その6_b0273973_22573091.jpg
Eさんの作品。

ほんのり色つけしたピンクが透明な器にきれいに映り込んでいます。
早く使いたくなりますね。








教室展報告:その6_b0273973_2362798.jpg
Yさんの作品「SEA GREEN」

部分的にピカピカに磨いてあるのですが、写真ではわかりにくいのが惜しいです。
花器として使えるので、活けた花がとても引き立ちそうです。

# by a-glassbird | 2012-10-29 23:21 | 作品紹介

教室展報告:その5

裏面にレリーフ&絵付けの施されたお皿。
Dさんの作品です。
教室展報告:その5_b0273973_044478.jpg

レリーフには淡いピンクと白が入っていますが、ちょっとわかりにくいかもしれません。半透明の内側から絵付けの模様が透けて見えています。
レリーフの影がきれいなので、映り込みも載せてみました。

# by a-glassbird | 2012-10-25 08:34 | 作品紹介

教室展報告:その4

今回は2点をご紹介。

教室展報告:その4_b0273973_1414130.jpg

Cさんの作品「エーデルワイス」
高さ7センチの小さなオーナメントです。エーデルワイスの花はレリーフになって絵付けされています。
フラットな面と手彫りのレリーフの対比がきれいです。面が擦りガラス状なので、半透明に見えるガラスがエーデルワイスの空気感を感じさせてくれるようです。


教室展報告:その4_b0273973_1535634.jpg
Kさんの作品。
繊細なハスの花が器のふちに乗っています。




教室展報告:その4_b0273973_223612.jpg




角度を変えてみるとこんな感じ…
器の形がお分かりいただけますか?
ハスの花は後からくっつけたのではなく、器本体と一体化してできています。
繊細ですね。

# by a-glassbird | 2012-10-23 07:40 | 作品紹介

教室展報告:その3

パート・ド・ヴェールの絵付けのお皿です。
教室展報告:その3_b0273973_171768.jpg

作者:Bさんのコメント「私のお気に入りです。」

長方形のお皿なのですが、斜め左手より写しています。透明と淡いイエローがガラス本体の色です。
パート・ド・ヴェールの絵付けは、型にデザインを写し、糊で溶いた色ガラス粉を型に定着させて絵付けします。細かい模様は根気が必要な作業ですが、きれいですよね。

# by a-glassbird | 2012-10-20 07:32 | 作品紹介

教室展報告:その2

教室展へお越しいただけなかった方々にも作品をご覧いただければ…と、出展作品を少しご紹介していきます。
教室展報告:その2_b0273973_192154.jpg

作者:Aさんのコメント 「靴紐の磨きが大変でした。」

アトリエ グラスバードのガラス工芸教室では、電気炉を使った「キルンワーク」でガラスを作っています。
こちらは、「パート・ド・ヴェール」技法の靴型花器。靴の形から自分で作ります。ガラス粒を型に詰めて焼くので、焼いた後は石膏で真っ白です。丁寧に磨いて、やっときれいなブルーを見せることができました。

# by a-glassbird | 2012-10-19 08:23 | 作品紹介