人気ブログランキング |

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その11

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その11_b0273973_16565737.jpg

Y-chi さんの作品です。

小皿なのですが、透明な中に浮かぶ黄色の模様が不思議なんです!

黄色の部分もガラス。
これが、タンポポみたいな花に見えたり、お客様からは「キウイ?」「バナナ?」なんて言う声も聞かれたり…

少し厚みのある透明ガラスに黄色模様が奥行き感を出して入っている、微妙な立体感がみなさんのイマジネーションをかきたてるようです。


。。。

# by a-glassbird | 2018-12-10 11:04 | 作品紹介

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その10

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その10_b0273973_17131625.jpg
Sさんのお気に入り作品はこちら。
タイトルは「首を伸ばして『き輪』(きりん)」

ガラスの指輪を首に掛けています。そう、これはリングスタンドなのです。

Sさんのコメントでは、「ガラスをいつも身近に感じていたくて、ミニ輪投げ風の置物を制作しました」とのこと。

キリンが首を伸ばしているのは、リングがスムーズに通せるため。ちゃんと使いやすくする工夫がされているんです。

キリンの網目模様を出すのは、パート・ド・ヴェールのガラスの特徴を活かしています。こちらにも工夫がありました!

タイトルもひねりが効いていますよね ♪


。。。



# by a-glassbird | 2018-12-09 16:58 | 作品紹介 | Comments(0)

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その9

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その9_b0273973_15074571.jpg

こちらは nemurineko さんの「モネに魅せられて」、蓋付きの作品です。

モネの展覧会を見に行って、その色が印象的だったそうです。

なるほど!
この色合いとか、混ざり方とか、モネの絵が思い浮かんできますね♪

光の当たり方でも印象が変わります。

素敵な作品になりました。


。。。


# by a-glassbird | 2018-12-06 12:04 | 作品紹介 | Comments(0)

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その8

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その8_b0273973_18081941.jpg
Dさんの作品はグリーンがきれいな蓋付き作品。「ソーダ水の小物入れ」

写真では分かりにくいですが、パート・ド・ヴェールの特徴的な細かい泡が、ソーダ水みたいな感じなのです。

ソーダ水のイメージを、グリーンのグラデーションや気泡で素敵に表現していました♪
爽やかな気分になれますね!

今日から12月、季節の移るのは早いですね。
作品のご紹介、もう少し続きますので、お楽しみに…


。。。




# by a-glassbird | 2018-12-01 18:06 | 作品紹介 | Comments(0)

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その7

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その7_b0273973_16562130.jpg
こちらはKさんの作品です。

鮮やかな色が印象的!

タイルのような凹凸は角が落としてあるので、ガラスなのに柔らかなあたたかさを感じます。

深まっていく秋の感じもしますね。(もう初冬ですが…)

この蓋付きの入れ物には何が入るのでしょうか?



。。。

# by a-glassbird | 2018-11-29 18:05 | 作品紹介 | Comments(0)

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その6


ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その6_b0273973_17392966.jpg
すぬきちさんの作品は「シマエナガ」。

パート・ド・ヴェールでの絵付けでシマエナガが描かれています。
あのホワホワした羽の感じは、この技法で表現するとぴったりですね♪

器を覗いて「かわいい〜!」と言ってしまいます。


。。。


# by a-glassbird | 2018-11-28 19:27 | 作品紹介 | Comments(0)

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その5

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その5_b0273973_17420785.jpg
Cさんの作品は「飾筥」。

ブルーの色に映える金箔や銀箔、色のガラスが和の華やかさを見せてくれています。

蓋物は作ることに時間と手間がかかります。出来上がった作品はそれにしっかり応えてくれましたね!

両手に乗る大きさですが、存在感のある逸品です。


。。。




# by a-glassbird | 2018-11-22 17:41 | 制作風景 | Comments(0)

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その4

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その4_b0273973_15411634.jpg
タイトルは「林の中・ティータイム」、Aさんの作品です。

ひとつだけ脚のついたお皿ができました!
タイトルから物語が浮かんできそうですね。

展示作業中に、「下に鏡を置いてみたら素敵かも⁉︎ ベルサイユ宮殿みたいな感じ⁉︎」なんていう声もありました。
そんなエレガントな雰囲気もありますね。実は、控えめに金箔も入っているのです。

みなさんは、どんな物語が浮かんできますか?


。。。




# by a-glassbird | 2018-11-21 15:40 | 作品紹介

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その3

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その3_b0273973_11081682.jpg
Sakuraさんの作品は、「しゃぼん玉」(タイトル)の器です。

パート・ド・ヴェールの技法では難しい透明感が素敵です♪
カラフルなシャボン玉模様の影がライトによって映っているのも綺麗ですね!

パート・ド・ヴェールの技法を使いながら、フュージングやスランピング技法も合わせて取り入れて、使いたい、使いやすい作品に仕上げています。


。。。



# by a-glassbird | 2018-11-16 17:05 | 作品紹介

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その2

ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その2_b0273973_12005721.jpg

教室展の会場、みなとみらいギャラリーCを入ってすぐに皆さまをお迎えしていたのは、こんなかわいい「小鬼」たちでした。
イアラさんの作品です。これ、リングホルダーなのです。

目が合うと、思わずこちらも笑顔になりますね ♪

イアラさんは他にも多数出品されたので、会場内のあちこちで作品を見つけることができて楽しませていただきました!



。。。

# by a-glassbird | 2018-11-13 12:08 | 作品紹介 | Comments(0)